ゆとりIT

ゆとり世代の大学生が書くIT系ブログっぽいもの

最近流行りのニュースアプリの動画版をリリースしてみた

どうも。
先日の記事が700はてブを越え、多くの方に見て頂いて色々な反響があり、嬉しく思っています。

ところで、先日あるiPhoneアプリをリリースしました。
簡単に説明すると、最近流行りのグノシーや、SmartNews、Antenna、カメリオなどニュースキュレーションアプリの動画版といったところでしょうか。この中ですとカメリオの動画版というのが一番近いかもしれません。
3月の終わりにふと作ってみようとおもって開発を進めてきたので開発期間は1ヶ月ちょっとでしょうか。

以下がリリースしたアプリです。


作ろうと思ったきっかけ

  • 通学中や時間が空いた時になにか動画を見ようとした時に検索ワードが思いつかない
  • グノシーのように自分にあった動画を配信してくれるアプリが欲しかった
  • 最近動画系サービスが勢いを増しつつある
  • YouTubeのリコメンドが微妙だった


みたいな感じです。良かったら使ってみてください。
まぁでも普通にYouTubeのアプリでいいじゃん、という話なんですが、リコメンドが微妙であったり、たとえば好きなアーティストの動画を見たいときに、毎回検索するのでは面倒だなーと思ったのも大きいです。
あと、能動的にでなく、受動的にだらだら動画を見続けたいと思ったのも同じく大きいです。

技術的な話

基本的にはYouTubeAPIを使って動画の情報を取得しています。
アプリ側から直接YouTubeAPIを叩いているのではなく、Herokuにおいてあるサーバーにリクエストをして、自分にあった動画の情報を返しているという感じです。
サーバーでは1日に2回YouTubeAPIを叩いて動画情報を取得しています。
今はYouTubeだけですが、今後は他の動画メディアにも対応できたらなーと考えています。

その他

Appleに3回リジェクトされてなんとかリリースできました。
レビュアーが毎回違うのか、「これを直せ」と言われて直すと「ここがダメだ」と違う箇所を指摘されるなどまぁ大変でした。
最終的にリジェクトされた後に抗議したところふつーに審査に通過してリリースすることが出来ましたのでリジェクトされまくってる開発者の方は一回抗議してみたらいいんじゃないですかね。